後ろ足をノックしてクロールする理由

Pin
Send
Share
Send
Send


動物の行動は彼らの気分、幸福、性格の特徴を反映しているので、ウサギがなぜそ​​の後ろ足でノックするのかを注意深く理解するべきです。このふるまいは暗号化されたメッセージを運びます、そして、ワードのボディーランゲージを理解することはそれらと密接な接触を確立するのを助けるでしょう。さらに、そのような行動の理由の中には動物のストレスや病気があります。これらの症状は、所有者からのさらなる注意を必要とします。これにより、ペットは快適な環境を作り出すことができます。

ウサギの行動反応

彼らの感情、感情、耳を傾けた動物の状態は、特定の行動を通して表現されます。 この場合、個人の同じ動きにはさまざまな理由があります。

たとえば、さまざまな状況で床に足を載せて動物をたたくことは、恐怖、興奮、刺激、および不満を意味する可能性があります。したがって、場合によっては、ウサギは飼い主の注意を引くように努力し、差し迫った危険について親戚に警告するようにします。

いくつかの行動上の徴候は、収容および摂食の不利な条件を示しています。今まで、これらの動物の異なる行動を明白に解釈することは不可能です。なぜならそれはしばしば彼らの生息地の異なる条件に従って変化するからです。

様々な身体の信号と耳の動物の行動はそれらの表現の手段です。動物を理解することによってのみ、動物に対する最も適切なアプローチを見つけることができます。

体の動きの価値

気配りのあるホストは、良い気分、混沌としたジャンプによるうさぎの喜びの現れに気づくでしょう。活動の増加、無謀さ、さまざまなことへの関心、およびおもちゃもまた、動物のトーンが高まったことを示しています。そのような遊び心は、しばしば彼と遊ぶための申し出です。

ウサギの注意、不安、指示的な活動は、後肢、注意深い耳、集中的な鼻の働きで表現されます。一方で、そのような興味は御馳走の要求、散歩であるかもしれません。

床に寄り添い、耳を下げ、色あせを起こすことは、動物に対する恐怖、緊張したニーズ、ストレスを示しています。くつろぎと満足感の表れは背中からおなかへと転がり、脚の側面に広がります。背中に横になって、開いている胃は人への自信、安心感を話します。

ペットを不注意に放置すると、攻撃的になることがよくあります。

後ろ足で床にぶつかるompingうさぎは、さまざまな理由で注意を引こうとします。

床の後ろ足をたたく

人がウサギの繁殖に従事し始めたばかりの場合、彼は必然的に動物の様々な行動現象に遭遇します。逸脱行動の考えられる原因を理解する必要がありますが、これは最初は説明が難しいようです。内的および外的要因がこれに影響を与えます。

なぜウサギが後肢を叩いているのかを明確にするいくつかの重要な理由があります。

  • 通常の収容状態の急激な変化、摂食による動物の不満。
  • 動物が混乱や恐怖のために床にぶつかったとき、ストレスが多く、おびえた。
  • ウサギの鼓動によって引き起こされる大きな騒音の助けを借りて外部の危険を警告。
  • 性的覚醒、交尾する意欲。
  • 人とのコミュニケーションが必要です。

耳を持つ動物がある種の「ドラムロール」を作り出すのはなぜ条件の全体性にのみ従うことができるのか理解する。さまざまな状況で、この行動の原因は恐怖、攻撃性、動揺、不安です。病棟の世話をすることで、外的な拘留条件を改善するための措置を取るために、自分たちの状態の変化に気付く時間が与えられます。

家兎のガラガラ防止対策

観賞用のウサギが夜間に騒がしくて、別々のノックまたはほんの少しを発しているならば、このようにそれはその所有者の注意をその問題に引き付け、それが孤独、空腹、注意の欠如を感じるとき不満を表現する。

このようなネガティブな症状を防ぐためには、日中はペットともっと時間を過ごす必要があります。ケージの純度とその中のすべてのオブジェクトの通常の配置を維持することが望ましいです。ウサギが常に清潔な飲料水と食料にアクセスできるように注意する必要があります。

動物が夜間の散歩のために解放されるならば、ケージのドアはいつでもその通常の状態に戻って安全な場所に避難することができるように開いたままにされるべきです。

ナイトノックは、動物がペアを拾う必要があるという証拠となるかもしれません。それができない場合は、柔らかいゴム製のおもちゃで、うさぎの孤独を明るくすることができます。

思いやりのある態度、彼らのニーズを理解すること、ボディーランゲージはあなたの愛するペットに近づくのに役立ちます。時にはあなたは獣医師に連絡する必要がありますが、ほとんどの場合あなたはあなた自身でメンテナンスの問題を解決することができます。

あなたのペットが攻撃性を示しているならば、それから記事「噛むためにウサギを止める方法」。

あなたは上記の情報に興味があるなら、いくつかの実際の質問に答え、好きなものを入れてください。

あなたがウサギが彼らの足を打って、夜にする騒音と戦わなければならなかったならば、コメントで我々に言いなさい。ソーシャルネットワーク上で有用な情報を共有しましょう。

Pin
Send
Share
Send
Send


Загрузка...

Загрузка...

人気のカテゴリ